1. ホーム
  2. あいら伊豆からのおしらせ
  3. 5月の花きの管理指針

おしらせ

あいら伊豆からのおしらせ

5月の花きの管理指針

2017年05月10日

①病害虫防除

発生初期に以下の防除を行いましょう。

 

●褐斑病

<症状>

 

・病葉や落葉を処分する。葉に感染する前に薬剤防除を行う。

<使用農薬>

農 薬 名 濃  度 安全使用基準 水100リットル当たり
トップジンM水和剤 1,500倍 5回以内 67g

●もち病●

<症状>

 

 

 

<使用薬剤>

農 薬 名 濃  度 安全使用基準 水100リットル当たり
バシタック水和剤75 1,000倍 8回以内 100g

●ツツジグンバイ(4月中旬)●

<症状>

 

<使用農薬>

農 薬 名 濃  度 安全使用基準 水100リットル当たり
アドマイヤーフロアブル 2,000倍 5回以内 50cc

②施 肥

時  期 肥 料 名 10a当たり施肥量
5月上旬 なたね粕 120kg(6袋)

除草と併せて、敷ワラや発芽抑制除草剤を使用し、雑草対策を行いましょう。

農 薬 名 安全使用基準 10アール当り
トレファノサイド粒剤2.5(イネ科雑草) 年2回以内 4kg~5kg

一覧にもどる

このページのTOPへ戻る