1. ホーム
  2. あいら伊豆からのおしらせ
  3. あいら伊豆ニュース

おしらせ

あいら伊豆ニュース

管内小学校へ補助教材本贈呈(JAバンク教育活動助成事業)(4/9)

2018年04月09日

土屋壽良組合長らが伊東市教育長室を訪れ、

髙橋雄幸教育長に補助教材本「農業とわたしたちのくらし」を贈呈しました。

贈呈された教材本は、伊東市内の小学5年生及び特別支援学級児童へ

順次配布される予定です。

LA・MA進発式を挙行しました(4/3・4/5)

2018年04月05日

平成30年度渉外職員(LA・MA)の各進発式が挙行され、

組合の安定経営に必要不可欠な事業目標早期達成に向け

決意を新たにしました。

入組式を挙行しました(4/2)

2018年04月02日

本店にて、常勤役員、全管理職が参加して、

平成30年度入組新採用職員入組式が行われました。

今年度の新採用職員は6名。

決意を新たに、役職員一丸となり、

組合員・利用者の皆様の暮らしを豊かにするため、

業務に励んでまいります。


交流講演会を開催しました(3/22)

2018年03月22日

伊東市観光会館にて、自己改革の一環として、

農の豊かさを広くPRすることなどを目的に、管内住民の方を対象にした

「JAあいら伊豆交流講演会」(後援:伊東市・伊東市教育委員会)を初開催しました。

講師には日本テレビの番組「ザ!鉄腕DASH!!」のプロデューサーである島田総一郎氏を招き、

「ともに拓こう次代につなぐ地域農林水産業の豊かさ」を議題とした講演が行われました。

講演では、番組内の企画「0円食堂」にて、伊東市が舞台となった際の映像を交えながら、

撮影時の裏話なども紹介され、島田氏は「地域の産業・文化には、昔ながらの魅力がある。

その魅力に気付くことで、地域の方々が地元に自信をもってもらう手助けになれれば嬉しい」と話しました。

参加者からは、「勉強になった」「面白かった」といった声や、感謝の手紙をいただくなど、高評価を得る事が出来ました。

このほか、会場では、開演前に自己改革の取り組み映像の放映や、パネル展示のほか、

管内特産品キウイフルーツの特別販売会を実施する等、貴重なPRの場となりました。

刈払機安全使用講習会を実施しました(3/20)

2018年03月20日

本店を会場に、

伊東市と共催で刈払機安全使用講習会(参加者16名)を初開催しました。

JA静岡経済連の小松久彦氏と初田工業株式会社の鈴木雅治氏を講師に迎え、

実際の刈払機を使用し、安全な使用方法や日常的な点検、分解整備方法のポイントなどについて、

実演を交え講義や実技が行われました。

雨天のため、実技会場を宇佐美支店倉庫に変更しての開催でしたが、

参加者からは「実物を見ながら教えて貰えたのでわかりやすかった。今まで怖くて分解整備をしなかったが、

早速習ったことをやってみようと思う。刈払機は誤った使い方では大けがに繋がりかねないので、正しい使用法を心掛けていきたい」

と話していました。

おしらせのTOPにもどる

このページのTOPへ戻る