1. ホーム
  2. あいら伊豆の紹介
  3. 組合長挨拶

あいら伊豆の紹介

組合長挨拶

 熱海農協、伊東市農協が平成8年4月に合併し、本年4月で合併20周年を迎えることができました。これも組合員、利用者、地域の皆さまのご理解とご協力の賜物と、厚く御礼申し上げます。
 私もJAあいら伊豆の職員として、職務を全うし、現在代表理事組合長という責任ある立場で節目の20年を迎えることができ、感謝の気持ちと改めて身の引き締まる思いを感じています。

 この20年を振り返ると、JAを取り巻く環境は、大きく変化しました。国内農産物の価格低迷、農業従事者の高齢化、担い手不足、耕作放棄地の増加などの問題がありました。さらに、農協法改正、TPP大筋合意など今後大変厳しい状況が予想されます。
 このような中、JAとしての役割と機能を果たし、組合員や地域の皆さまの期待に応えるため、自己改革で取り上げた農家組合員の「農業所得向上」を目指しより努力して参ります。
 平成28年度は、「JAあいら伊豆20周年」として様々な催しを考えています。この企画を通じて、「地域に根ざしたJAあいら伊豆」として役職員一同が一体となって皆さまが安心して利用できるJAを目指し、精進して参りますので、今後とも変わらぬご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
むすびに、組合員並びに地域の皆様のより一層のご多幸・ご健勝を心から祈念いたしまして、ご挨拶とさせていただきます。

代表理事組合長 藤原 謙次

このページのTOPへ戻る