1. ホーム
  2. あいら伊豆の紹介
  3. JAあいら伊豆のなりたち

あいら伊豆の紹介

JAあいら伊豆のなりたち

平成8年「熱海農協」「伊東市農協」が合併してあいら伊豆が誕生しました。

  • あいらの「あ」は熱海の「あ」
  • あいらの「い」は伊東の「い」
  • あいらの「ら」は仲間や複数の意味の「ら」

伊豆は所在地の伊豆地方をさします。

あい

「愛」(皆様に愛されるJAに)

らいず(rise)

昇る・地位が高まる(JAが益々繁栄していく願いをこめて)

シンボルマークの由来

シンボルマーク熱海と伊東の豊かな自然を、海面にきらめく光の集合体として表現いたしました。
お互いを見つめ合うように位置するこの光は、親愛の情を表現するとともにJAあいら伊豆の飛躍と発展への願いが込められています。
グリーンは緑豊かな自然、ブルーは美しい伊豆の海、オレンジは昇る太陽を意味し、それらが新しい未来へ輝き続けます。

このページのTOPへ戻る