1. ホーム
  2. あいら伊豆の紹介
  3. リクルート
  4. 職員紹介

あいら伊豆の紹介

リクルート

  • 採用情報TOP
  • 組合長からのメッセージ
  • 仕事内容
  • 1日の流れ
  • 職員紹介
  • よくある質問
  • 募集要項

職員紹介平成27年3月現在所属部署

総務部・総務課 下田 卓也(男性/2013年入組)

下田 卓也
JAあいら伊豆に入組しようと思ったきっかけは何ですか。
伊東で働きたいと思っていたからです。
現在の仕事内容を教えてください。
現在総務で働いていますが、基本的には事務処理をしています。担当業務は、出資金や業務車両の管理です。
仕事以外はどのように過ごしていますか。
社会人になってゴルフを始め、休日は先輩方とコースを回ったりします。農協の野球部に入っていて、シーズン中は市のチームと試合もします。部員募集中なので、農協に入ってぜひ一緒に野球をやりましょう。
働いてみて、学生時代にやっておいたほうが良かったことはありますか。
社会人になると、自由な時間が学生時代と比べると少なくなります。遊べるときはしっかり遊ぶことも大事だと思います。資格などは入組してからでも取得できます。入組前に農協がどのようなことをしているのか調べても良いと思います。
JAあいら伊豆で働いて良かった、これぞJAならでは、と思うエピソードを教えてください。
本店業務となると、お客様と直接関わることがあまりありませんが、広報の仕事をしていたときに、組合員に取材をし、その組合員の方から農作物についていろいろと話を聞くことができて、とても勉強になりました。
今後のご自身の目標(野望)や意気込みをお願いいたします。
資格取得に向けて、勉強をがんばりたいと思います。
最後に、学生の皆さんへ向けて、メッセージをお願いします。
就職活動は大変だと思いますが、悔いのないよう、がんばってください。
みなさんと一緒に働くことを楽しみにしています。

営農経済部・購買課 田畑 晃治(男性/2012年入組)

田畑 晃治
JAあいら伊豆に入組しようと思ったきっかけは何ですか。
小さい頃、祖父・祖母と一緒に畑へ行って、肥料を施肥したり土いじりをしていたので、地元で働きたいという希望もあり、JAあいら伊豆に入組しました。
現在の仕事内容を教えてください。
肥料や農薬、お米など当組合で取り扱っている商品の発注や地域回覧の取り纏め、在庫管理などを行っております。組合員の方から予約をいただいている肥料などは袋数も多いので、各支店の担当者と連絡を取り合い、発注をしています。
仕事以外はどのように過ごしていますか。
休日は、ドライブやゴルフなど体を動かしています。また、3歳から水泳をやっているので、時間のある時は、地元の子ども達に水泳を教えています。
働いてみて、学生時代にやっておいたほうが良かったことはありますか。
大学時代に教員免許や販売士などを取得しましたが、社会人になると仕事をしながら資格を取得することが難しくなってくるので、もっと資格を取得しておけば良かったと思いました。
JAあいら伊豆で働いて良かった、これぞJAならでは、と思うエピソードを教えてください。
優しい先輩方が多く、その方達から沢山の事を教えていただいているので、日々感謝しています。また、組合員の方が来店された際に、栽培している作物の成長具合や成功談、失敗談をお話してくれるので、とても勉強になります。
今後のご自身の目標(野望)や意気込みをお願いいたします。
今後も目配り・気配り・心配りを意識し、身の周りの人から信頼され、笑顔の絶えない場所を作れる職員になりたいと思います。
最後に、学生の皆さんへ向けて、メッセージをお願いします。
資格取得にも積極的に取り組んでいただきたいですが、色々な事を経験して、広い視野を持てるようにしてもらいたいです。自分の目標がある方は、その目標に向かって一生懸命努力してください!!

伊豆高原支店・LA 北村 真(男性/2010年入組)

北村 真
JAあいら伊豆に入組しようと思ったきっかけは何ですか。
初めは、首都圏で仕事をしようと思っていました。他社で内定も頂いていましたし、ある程度決まってもいましたが、やはり生まれ育った地元に帰ってきて仕事がしたい、そして地元に関わった仕事がしたいという気持ちが生まれ、Uターンという形でJAあいら伊豆に入組させて頂きました。
現在の仕事内容を教えてください。
LA(ライフアドバイザー)といって、JA共済を専門に取り扱う担当をしています。現在は、伊豆高原支店に在籍しており、伊豆高原支店管内のお客様へ、テレビCM等でもお馴染みのJA共済の商品をご提案しています。
基本的には、現在ご加入中のお客様へのアフターサービスや、新しいお客様へのご提案といった営業活動がメインですが、お客様それぞれ求めていることは違い、取扱商品やバリエーションも多くあります。
そのため、そのお客様へ最適なご提案ができるよう、お客様の意見を考察し、お客様が選択できるよう、複数のプランを作成しています。
お客様と一緒に考えながら進めていく仕事なので、単純な営業というよりも、コンサルティングに近いような気もします。
仕事以外はどのように過ごしていますか。
仕事以外は、ほとんど家にいることがないくらい、海や川へ釣りに行ったり、サーフィンや山へ行ったりしています。
消防団にも入っていますので、月に1回程度は消防の活動に参加したりもしていますし、地元の友達や先輩と出掛けたり飲みに行くこともあります。
働いてみて、学生時代にやっておいたほうが良かったことはありますか。
やっぱり仕事を始めると長いスパンで休みを取ることが難しくなると思います。時間をかけた旅行などロングスパンのものはやっておいたほうがいいと思います。
あとは資格!持っていて絶対に損はないですし、時間をかけてチャレンジもできると思いますので、是非取り組んでもらいたいと思います。
JAあいら伊豆で働いて良かった、これぞJAならでは、と思うエピソードを教えてください。
まず、JAというブランド力、これは地域においてかなり優位にあると思います。
もちろんこれまで先輩方が築き上げてきていただいた信用・信頼があるからこそですが、営業で外を回っていてもほとんどのお客様が‘’JA‘’という名を知っています。
またJAに対し親しみを持っていただいているお客様も多く、他行他社と比べ最初のハードルも低いと感じますので、これぞJAの強みではないかと思います。
今後のご自身の目標(野望)や意気込みをお願いいたします。
LAになり、今年で2年目なので、早く一人前になりたいです。また、JAあいら伊豆には県表彰やスーパーLAと呼ばれる優秀な先輩方が何人もいるので、その方々に追いつき追い越せの気持ちで頑張っていきたいと思います。
最後に、学生の皆さんへ向けて、メッセージをお願いします。
就職活動は、長くまた辛いこと、大変なことがたくさんあると思います。
ですが、フレッシャーとしての就職活動は人生で最初で最後です。悔いの残らない様自分の目標に向かって頑張ってください。
広い視野でいろいろな業界を見るのがオススメです。
あと、たまには息抜きも絶対に必要ですよ。

営農経済部・営農生活課・営農指導員 森 梓(女性/2012年入組)

森 梓
JAあいら伊豆に入組しようと思ったきっかけは何ですか。
地元で働きたいと思ったからです。
現在の仕事内容を教えてください。
営農指導員として、いちじくとキウイフルーツの担当をしています。また、農家マネジメントとして、青色申告会の事務局を担当しています。
仕事以外はどのように過ごしていますか。
映画や買い物。自分の好きなことをして、ストレス発散!!
働いてみて、学生時代にやっておいたほうが良かったことはありますか。
旅行・・・仕事で連休をなかなか取れなくなるので、今のうちに。
JAあいら伊豆で働いて良かった、これぞJAならでは、と思うエピソードを教えてください。
ありきたりですが、組合員から感謝の気持ちを伝えられること。
今後のご自身の目標(野望)や意気込みをお願いいたします。
農家さんのお役に立てるよう、知識を増やしていきたいです。そして、毎日元気に笑顔で過ごす!!
最後に、学生の皆さんへ向けて、メッセージをお願いします。
学生の間は、時間があると思います。今しかできないことをして欲しいです。
勉強も大事ですが、旅行も行けるときに・・・

富士見支店・窓口 吉田 麗菜(女性/2012年入組)

吉田 麗菜
JAあいら伊豆に入組しようと思ったきっかけは何ですか。
「地元で働く」となった時に、1番地域に近く、地元の人たちと関わりがもてると思ったから。
現在の仕事内容を教えてください。
信用の窓口業務です。
仕事以外はどのように過ごしていますか。
家族と過ごしたり、友人と遊んだり息抜きしています。
働いてみて、学生時代にやっておいたほうが良かったことはありますか。
私の通っていた高校は、簿記がなかったので、働き始めは大変でした。少しでも勉強しておくと良いかもしれません。
JAあいら伊豆で働いて良かった、これぞJAならでは、と思うエピソードを教えてください。
お客様が地元の人なので、窓口で顔を覚えてくれて、休日街で会うと声をかけてくれたりしました。また、あいらの先輩方はとても優しく、異動があり支店が変わっても気にかけてくれて、とても感謝しています。
今後のご自身の目標(野望)や意気込みをお願いいたします。
今は仕事を覚え、接客をすることにも慣れましたが、ただ接客するのではなく、お客様との他愛のない会話も大切にしたいです。1人1人のお客様に気持ちよくあいらをご利用していただけるようにしたいです。
最後に、学生の皆さんへ向けて、メッセージをお願いします。
入組したばかりの頃は、みんな大変だと思います。私も大変でした。
でも、あいらにはとても親身になって指導してくださる先輩方が沢山います。
そのおかげで、私は今、笑って仕事をしています。又、お客様と接することで、多くのやりがいを感じることができました。皆さんもやりがいを感じてみませんか?

このページのTOPへ戻る