1. ホーム
  2. あいら伊豆からのおしらせ
  3. 5月のキウイの管理指針

おしらせ

あいら伊豆からのおしらせ

5月のキウイの管理指針

2017年05月10日

①摘蕾・摘果

側花や奇形花は早めに摘蕾しましょう。又、満開10~20日後に1結果枝当り3果程度になるように摘果しましょう。

 

摘蕾のPOINT

摘蕾は、2回に分けて行いましょう!!

・第1工程 → 開花3~4週間前に不要な花蕾除去

・第2工程 → 開花 2週間前に側花蕾除去

 

②新梢管理

直上枝や強い徒長枝は早めに芽かきをしましょう。

③人工授粉

結実を確実にし、大玉生産には最も重要な作業です。適期に実施しましょう。

④防風対策・新梢対策

優良な結果母枝確保とかいよう病感染予防のため、強風で新梢が折られないよう、誘引、棚付けは必ず行いましょう。

かいよう病

<防除方法>

発病樹は早期に伐採し発生源を絶つ必要があります。伐採は園地のキウイフルーツ樹を全て伐採し、残さは適正に処分する必要があります。

発病樹の伐採に用いた器具は70%エタノールで必ず消毒して下さい。

<農薬散布>

農 薬 名 濃  度 使用時期 水100リットル当たり
コサイド3000 2,000倍 収穫後~果実肥大期 50g
クレフノン 200倍

一覧にもどる

このページのTOPへ戻る